オンラインサロン

僕が150人のオンラインサロンメンバーを追放した理由

僕が運営してるパパ活女子のための情報交換オンラインサロンですが、たった1年で500名近い大所帯となったためとある問題が噴出しました。

それが「荒らし」です。

匿名性が高いネット上で切っても切れない関係にある荒らし。

オンラインサロンで荒らしが出た時どう対処すればよのか?

実際に僕がやったことを交えておはなっしていきたいと思います。

オンラインサロンに突如現れた荒らし

もともとパパ活女子のためのサロンという性質上男性の入会は一切禁止していたので、入会前に事前にラインのやりとりなどしてネカマじゃないかどうかを簡単には確認はしていて、1年近くそれで問題も起こっていなかったのですが、とある時期から他のサロンメンバーからの報告で「サロン内のトークのスクショを勝手にツイッター上にアップして批判しているアカウントがある」という話を数人から聞くようになりました。

とうとう、ここにも荒らしが出るようになったか・・・

SNSでビジネスをしている身としては、アンチが現れるぐらいに有名になったと喜ぶことなのかもしれませんが自分はともかく他の女子の情報まで公開しているのはちょっとやりすぎだろうと対策に乗り出しました。

荒らしが入れるスキを作らない

自分のオンラインサロンが荒らされないためにできる対策は荒らしを入れないことです

以前他のサロンを運営していた時にツイッターから直接グループに入れるようにしていたことがありますが、突然荒らしが入ってきてサロンメンバーを全員退会させてグループを解散させる荒らし被害にあったことがあります。

それ以降、自分で運営するサロンはラインアットやライングループで仮のグループを作り面接みたいなことをしてからある程度信用したらメイングループに招待するようにしていました。

今回荒らしが入ったグループもそのセキュリティレベルでやっていたのですが、それでも荒らしが入ってきたのでそこの対策をすることにしました。

まず、サロンには480名ほどのメンバーがいたのですがそこの整理をしました

オンラインサロンは積極的に発言する人もいますが中には、発言はしないが投稿は見ているという層のメンバーもいるので、トークしてないから追い出すということをしないためにも、まずは「新体制のグループを運営するので今後もこのグループを利用したい方は新しいグループに移動してください」という通知をして、新しいライングループに招待しました。

そうすると480名いたメンバーが370名ほどになりました。

ただ、これだけだと荒らしがいなくなったかどうかわからなかったので、今度は残った370名のメンバーを一人一人確認する作業を行いました。

300名ほどのメンバーは、リアルで会ったことがあったり僕個人に悩み相談をしてくれたりしていたのでこの子たちは荒らし候補からは外しました。(それすら作戦で僕と親しいふりしてる場合もありますが、それやられたら僕は人間不信になります)

それで残った70名が、僕と一切面識がないメンバーだということがわかったので、その謎のメンバーたちに対して「荒らし対策の一環で電話など(割愛しますが方法はいろいろ提示しました)で本人確認をさせて欲しい」と連絡しました。

僕の見立てでは、荒らしは自分の身バレを嫌がるので疑われて探りを入れられてるとわかると自分から身を引くだろうと考えました。

これにより70名のうち30名はきちんとこちらの提示した方法で本人確認をしていただけたのですが40名は返信がないなどで退会処理しました。

結局全メンバーの1/3に当たる150名近い人間を追い出してしまう形になりました。

見込み客であるメンバーをそんな形で追い出していいのか?とも思いますが、長期的に見ればトラブルの火種になりうるメンバーは徹底的に排除すべきという判断です。

オンラインサロンは健全な運営が第一

僕がオンラインサロンの運営において一番注意しているのはサロンメンバーの信頼を失わないということです。

もし、メンバーの一人に不義理なことをしたりするとそれが他のメンバーに伝われば一気に不満が伝達してサロンの崩壊だってあります。

今回、大勢のメンバーを退会処理にしたのは確かに大きな痛手ですが、それによって信頼できるメンバーだけのサロンにすることができたなら残ったメンバーたちはより密な話をすることができより良いサロンに育っていくのです。

今回の荒らしの件にしても、最初に教えてくれたのは他のサロンメンバーです。

居心地のいい場所に水をさされたくないから自主的に教えてくれたのです。

メンバーと信頼関係が生まれるとこのように自浄作用が働くようになります。

もしあなたがオンラインサロンでビジネスを始めようと思ったのでしたら、いきなり利益を追求するのではなくまずはみんながプラスになるサロン運営を心がけるといいサロンが作れるようになるはずです。

オンラインサロンオーナーのための無料オンラインサロン

サロンビジネスは著名人しかできないと思っていませんか?

なんのコネもない私がイチからサロンビジネス始めて一年で300万円以上売り上げることができたのでそのノウハウを伝授していきます。

私がサロンビジネスを通して感じたのは、数百名のコミュニティの管理人になるといろんな人脈が生まれてそれがまたビジネスにつながるということです。

参加者のみなさんにはサロンビジネスで稼ぐようになっていただくのはもちろんなのですが、みなさんがこれから運営するサロンをまたいで交流ができる仕組みが作れたらと考えています。

こんな方にオススメ

*趣味でお金を稼ぎたい

*人を集めるのが得意

*これから時代がくる新ビジネスのオンラインサロンビジネスをこれから始めたい

*サロンを始めたものの人が定着せず盛り上がらない

*すでにサロンを運用してもりあがっているがマネタイズがうまくいかない

サロン参加メリット

1、3万円の商品をサロン立ち上げ1年でコンバーション率25%で250万円分売ったノウハウ全部お見せします

2、メンバーさんのサロンの立ち上げを最初から個別サポートします

3、サロン運営で一番しんどい最初のコアとなるグループの集客を私の運営するサロンなどの声かけでお手伝いできます

実例:仮想通貨グループを既存のサロン内で声がけして70名、オシャレ系のグループで140名集めてます

4、サロン立ち上げ時のトークの盛り上げのお手伝いを管理人さんの意図に合わせて行います

5、実際に私の運営するサロンに参加していただいてノウハウ見ていただけます

サロンオーナーの実績

現在2つの大規模なサロンと複数の小規模サロンを運営していまして

男性向け恋愛コンサルサロン

主にマッチングアプリなどで女性と出会えない男性向けの情報発信を中心に行う男性限定のサロンです。

運用暦 約2年

メンバー数 400名

累計売り上げ 250万円(コンバーション率25%)

パパ活女子情報交換サロン

パパ活をする女子たちを集めて、情報交換をするグループになります。

運用暦 1年半

メンバー数 450名

累計売り上げ 500万円

参加希望者はこちらから

こちらのライングループに登録していただいてグループノートを読んだ上でノートに掲載している私の連絡先にご連絡ください。

参加はもちろん無料ですし、立ち上げのタイミングなので全力でバックアップします。

オンラインサロン運営塾に参加する【無料】

週休5日で女の子にモテモテでお金いっぱい稼ぐ男

週休5日で女の子にモテモテでお金いっぱい稼ぐなんて夢のようなことがあるわけないと思っていませんか?

特にコネや人脈やスキルもなく独立して1年で月収100万突破できました。

やってることは、ラインの返信してるだけです。

しかも返信相手は女性で信頼されてモテモテなのです。

なぜ僕がそんなことできているのか?その秘密をツイッターで発信していきます。

twitter.com
ゆうと@あのころにもどりたい(@yu_tropical)さん | Twitter
https://twitter.com/yu_tropical
ゆうと@あのころにもどりたい (@yu_tropical)さんの最新ツイート あのころにはもう戻れない。【オンラインサロンの運営相談乗ります】400名規模のオンラインサロン2つをはじめその他複数運営🤓年間5億ほど生み出すサロンです🤑男性向け恋愛コンサルサロンでは50歳のお…