オンラインサロン

脱社畜サロンの参加者が良質な顧客リストだった話

オンラインサロンビジネスと言っても以前は伝わらなかったので「共通の趣味や目標を持つ人たちが集まるクローズドなコミュニティです」みたいな説明をしていましたが、最近はウェブ界隈の打ち合わせとかで話を出しても知ってる方が増えて来たなと感じています。

しかし、近頃オンラインサロンの認知が情報弱者に対する「詐欺」とか「搾取」といった印象になってしまっており真面目にオンラインサロンを運営してる身としては悲しい状況です。

今回は、なぜオンラインサロンが情報弱者に対する「詐欺」とか「搾取」といった印象になってしまったのか、また「詐欺」とか「搾取」と後ろ指を指されない運用はどうしたらいいのかをお話ししていきたいと思います。

詐欺や搾取と言われる発端はイケダハヤト氏が運営する「脱社畜サロン」

関連記事はネット上に腐るぐらいあるのでここでは大雑把に説明しますが

1、脱社畜サロンの共同オーナーだった人物の経歴詐称疑惑が浮上

2、その事実を問いただしたサロンメンバーを強制退会させる

3、サロンが炎上しているにもかかわらず当の本人は説明せずに逃亡

4、オーナーもなかったことにして知らんぷり

5、サロン内でも話題にすれば強制退会させられる恐怖から黙殺

主観が入ってますがこんな感じです。

運営開始数ヶ月でここまでのことやらかすイケハヤ氏の管理能力もさることながら、こんなサロンにピーク時は3000人も在籍し毎月3000円も支払ってたのです。

そこに目をつけたイケハヤアンチ界隈や貧困ビジネス界隈の人たちが情報弱者に対する詐欺で搾取と煽ってオンラインサロン=詐欺で搾取という印象が刷り込まれた形です。

オンラインサロン自体は何も悪くない

そもそもオンラインサロンというのは、タレントやインフルエンサーのファンクラブや特定の趣味やビジネスなどに興味がある人たちの交流ができるクローズドなコミュニティで仕組み自体は問題ないですし、堀江貴文さんやキンコンの西野さんのように著名人で長期間にわたってサロン運営をされて成功させている方も多くいます。

では今回イケハヤ氏の脱社畜サロンがなぜ詐欺とか搾取だと言われたのかというと、「外見だけよく見せて実際は3000円に見合う価値が提供できなかった」これに尽きます。

みなさん情報商材のLPサイトとかメルマガって読んだことありますか?

ああいう商材は売るまでがゴールになりがちですのでとにかく数字や肩書きを盛りに盛るんです。

騙された人も一部はクーリングオフとかして来ますが大体は泣き寝入りするので炎上することはあまりありません。

しかし、これと同じことをイケハヤ氏はオンラインサロンでやってしまったのです。

経歴詐称した人物をオーナーの一人に据え置いて、提供するコンテンツを信者たちにすごいすごいとSNS上で褒め称えさせて見かけ上はなんとなく良さそうなのかな?と思わせて入会してみると実は過去のコンテンツの再投稿などとにかく中身がなかったそうです。

冷やかしで入った情報商材系の友人曰く「あのサロンのコンテンツは無価値だが参加メンバーが良質な顧客リストだった」と言ってました。

確かに、コンテンツの価値は僕も実際に見てないので知りませんが、あれだけの騒ぎを起こしてまだ残ってるメンバーはビジネス系の商材を売るにはうってつけの上客リストであることは納得がいきます。

オンラインサロンで成功するためには本物を売らないといけません。

偽物を売ってしまうと、サロン内で「偽物売りやがってこのやろう」と炎上します。

その様子を見ていたサロンメンバーは不安になるのは当然ですよね?

また、会費に関してもですが堀江貴文さんのサロンは1ヶ月1万円となかなかの高額ですが、ゲストを呼んだ大掛かりなサロン限定配信イベントや合宿(良心的価格)で開催するなどきちんと還元しています。

イケハヤ氏はそれをやる気はあるんですかね?

信用を貯めてお金にしていくこの時代に逆行したことをやり続ける人間がやるオンラインサロンなんて継続するわけないんですよ。

これからオンラインサロンを主催したい人に

オンラインサロン自体はSNSで発信したくない情報を共有するクローズドな場としては非常に優秀な仕組みで、今後さらに様々なテーマの小規模サロンが増えていきます。

これからサロンを主催したい人は、まずは無料で運営してみることをオススメします。

いきなり有料サロンでやっても著名人でない限り参加費に見合った価値を提供できず続けることは難しいです。

無料でいいのでメンバーが楽しく交流できるコミュニティづくりをしてください。

無料で居心地がいいコミュニティですとメンバーがさらに他のメンバーを呼んでくれますし、あなたよりも知識があるメンバーが入ってきてさらにサロンが発展する可能性もあります。

100人ほどのコミュニティができればメンバーはあなたのことを信頼してくれていますしそこで価値がある商品をメンバーに提案すればいいのです。

器用貧乏に生きる
器用貧乏に生きる
https://kiyoubinbou-san.com/%e5%b9%b4%e9%96%93%ef%bc%93%ef%bc%90%ef%bc%90%e4%b8%87%e4%bb%a5%e4%b8%8a%e7%a8%bc%e3%81%90%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%8f%8e
生きづらい世の中を上手に渡り歩く方法などを紹介します

弱者に偽物を売りつける時代はもう終わりです。

知る人ぞ知る本物を買ってもらえる商品づくりとコミュニティづくりに力を注ぎましょう。

オンラインサロンオーナーグループ

オンラインサロンを運営してみたいけどどのように運営したらいいかわからないという方のために、オンラインサロンオーナーのための無料サロンを作りました。

具体的な内容としては

サロンの設立を最初からお手伝い

400人以上の巨大サロンを運営しているノウハウを生かして、これからサロンを始めたい方のためにアドバイスや設立の準備のお手伝いをします。

特に、サロン運営で一番大変な初期メンバー集めを僕のサロンなどを通して宣伝することでお手伝いできるのはかなりの強みだと思います。

また、要望言っていただければあなたが運営するサロン内でお望みの発言をしてトークの盛り上げやコントロールのお手伝いします。

サロンオーナー同士の交流と情報交換

オンラインサロンビジネスはできて間もない分野ですので、ノウハウも皆さん試行錯誤されてます。

僕がオンラインサロンで年間300万以上稼いだ方法もアドバイスしていきたいと思います。

各サロン合同でのイベント開催

僕が一番やりたいのはこれなんですが、オンラインサロンの魅力は稼げることももちろんなのですが僕みたいな有名人でもない人間が数百人のコミュニティの長になれるということです。

Facebookやツイッターのようなオープンなコミュニティは今までもありましたが、オンラインサロンのようなクローズドなコミュニティは本当にここ最近の流れです。

サロンオーナー同士が呼びかけあって大きなイベントとかするのも夢ではありません。

このようにオンラインサロンはこれから伸びる分野で大きな可能性を秘めています。

最新情報をキャッチするためにも是非グループに参加し一緒に大きなサロンを作りましょう♪

参加はこちらからお願いします^^

オンラインサロン運営情報交換グループ【無料】

週休5日で女の子にモテモテでお金いっぱい稼ぐ男

週休5日で女の子にモテモテでお金いっぱい稼ぐなんて夢のようなことがあるわけないと思っていませんか?

特にコネや人脈やスキルもなく独立して1年で月収100万突破できました。

やってることは、ラインの返信してるだけです。

しかも返信相手は女性で信頼されてモテモテなのです。

なぜ僕がそんなことできているのか?その秘密をツイッターで発信していきます。

twitter.com
ゆうと@あのころにもどりたい(@yu_tropical)さん | Twitter
https://twitter.com/yu_tropical
ゆうと@あのころにもどりたい (@yu_tropical)さんの最新ツイート あのころにはもう戻れない。【オンラインサロンの運営相談乗ります】400名規模のオンラインサロン2つをはじめその他複数運営🤓年間5億ほど生み出すサロンです🤑男性向け恋愛コンサルサロンでは50歳のお…