日常

オークハウスのソーシャルレジデンスの口コミと評判を住人が解説

テラスハウスとかみていてシェアハウスに憧れている方は最近増えていると思います。

しかし不安なことも多いのも理解しています。

そんな方におすすめのオークハウスのシェアハウス「ソーシャルレジデンス」があります。

オークハウスのソーシャルレジデンスはただのシェアハウスではありません。

あなたの生活を豊かにしてくれる素晴らしいシェアハウスです。

今回はオークハウスのソーシャルレジデンス東小金井に実際に住んでいる私がその素晴らしさを語りたいと思います。

オークハウスのシェアハウス「ソーシャルレジデンス」とは?

まず、オークハウスのソーシャルレジデンスが普通のシェアハウスとどう違うのか説明していきますと、住むだけでなく生活を豊かにすることを目指したシェアハウスです。

一人暮らしではなかなか実現できないソーシャルレジデンスだからこそ手に入れれる環境です。

では、どのようなスペースがあるのか私が住んでいるソーシャルレジデンス東小金井を例に解説していきますと・・・

リビングルーム

オークハウスのソーシャルレジデンス東小金井には大きなリビングルームがあります。

大きなテレビやソファーや各種ゲームなどもありwifiも飛んでいます。

外国人の居住者たちと仲良くなってパーティをしたり、テレビでワールドカップなどのスポーツ観戦やゲームで一緒に大盛り上がりなんてこともできます。

キッチンスペース

オークハウスのソーシャルレジデンス東小金井には一人暮らし用の家じゃ到底無理な広いキッチンスペースがあります。

広いキッチンが嬉しいのはもちろんなのですが、調理器具が豊富なのも嬉しいポイントです。

オーブンでお菓子を作る人やホットプレートで焼肉パーティをする人もいます。

私はノンフライヤーでヘルシー料理にハマっています♪

大浴場

オークハウスのソーシャルレジデンス東小金井には大浴場があります。

思う存分足を伸ばせるお風呂って最高です。

一人暮らしだとシャワーで済ますことが多かったのですが、ここに引っ越してからは1日の終わりのお風呂が楽しみになりました。

オフィススペース

オークハウスのソーシャルレジデンス東小金井はリビングスペースでもパソコン開いて仕事することはできるのですが、静かな環境で仕事をしたい方はオフィススペースもあります。

こちらにもwifiが飛んでおり、ホワイトボードやコピー機も完備されています。

筋トレルーム&ダンスルーム

オークハウスのソーシャルレジデンス東小金井には筋トレルーム&ダンスルームがあります。

ダンベルや腹筋マシーンがありスポージムに通わなくても筋トレなどで汗を流すことができます。

また、ダンスルームに関してですがダンススタジオのような壁一面鏡になっておりダンスをする人などにとっては天国のような環境だと思います。

音楽スタジオ

オークハウスのソーシャルレジデンス東小金井にはないのですが新百合ヶ丘などの文献には防音の音楽スタジオがあります。

シアタールーム

オークハウスのソーシャルレジデンス東小金井にはシアタールームがあります。

プロジェクターを壁に投影するタイプですが大迫力の映画を楽しむことができます。

映画だけじゃなくてゲームとかもできるので非常に盛り上がれます。

フットサル&テニス&バスケットコート

オークハウスのソーシャルレジデンス東小金井にはフットサル&テニス&バスケットコートがあります。

もちろんボールやゴールなどの備品もあって夜間照明もあります。

居住者たちで定期的にフットサルやテニスはやっていて僕もフットサルには参加しているのですが、社会人になってなかなかスポーツする機会もなく社会人チームとかに参加してもなかなか外出るの億劫な僕にとっては5分でコートに出れる環境は非常にありがたいです。

オークハウスでは系列の施設の居住者たちが参加できる合同イベントを開催しているのですがその中の一つにフットサル大会もあり多くの人が参加して非常に盛り上がるイベントです。

オークハウスのソーシャルレジデンスのコスパについて

オークハウスのソーシャルレジデンスはお得なのかどうかという話ですが、お金に細かい私が詳しく解説していきます。

家賃に関して

私が住んでいるオークハウスのソーシャルレジデンス東小金井の家賃ですが共益費込みで71,000円です。

東小金井のワンルームアパートの相場が築20年以内ですと5、6万ぐらいが相場でした。

じゃあ、普通のワンルームの方が安いんじゃないの?と思うかもしれませんがそうとも限りませんので解説していきます。

初期費用に関して

まず初期費用ですがオークハウスのソーシャルレジデンスの初期費用は5万円のみです。

対して普通のアパートですと、敷金礼金はもちろん不動産会社に支払う仲介手数料、鍵の交換費用、クリーニング費用、保証会社の費用、火災保険などがかかり20万近くかかる場合がほとんかと思います。

光熱費・通信費に関して

オークハウスのソーシャルレジデンスは共益費に光熱費、通信費が含まれています。

普通のアパートですと光熱費と通信費は合計1万円ぐらいかかるかと思います。

家具・家電に関して

オークハウスのソーシャルレジデンスは部屋に家具が備え付けられていますし、洗濯機と乾燥雲あり、キッチンには電子レンジやポットや炊飯器はもちろんオーブンなど一人暮らしじゃちょっと手が出ない家電まで揃っています。

一人暮らしだと家具・家電を全て買い揃えると中古などで安くしたとしても10万以上はかかると思います。

さらに退去時にはこれらを処分したり新居に送らなければならずこれも結構な費用がかかります。

付加価値に関して

オークハウスのソーシャルレジデンスは筋トレルームやフットサルコートなど一人暮らしでは揃えることが不可能な環境も完備されております。

私は筋トレルームをよく利用しているのですが、仮にこれをスポーツジムに置き換えたとしたら数千円の月謝の節約になっていることになります。

音楽スタジオやコアワーキングスペースなど、自分が利用したい施設があればそこを使い倒すだけでもかなり価値があるかと思います。

また、ソーシャルレジデンスはキッチンやお風呂などの共用部は掃除してもらえる(もちろん自分が使った分はきちんと掃除しますが)ので、自分の部屋を掃除するだけでよくラクです。

このように普通のアパートにはない付加価値が多く存在しております。

オークハウスのソーシャルレジデンスはお得

以上のことを踏まえてソーシャルレジデンスと普通のアパートがどっちがお得なのかということを考えてみます。

ソーシャルレジデンスと普通のアパートの初期費用や家賃以外にかかる費用の比較は以下の表のようになります。

ソーシャルレジデンス 普通のアパート
家賃 71000円 約50000円
初期費用 50000円 約200000円
光熱費・通信費 0円 約10000万円
家具・家電 0円 約100000円
付加価値 人によっては数万円の価値も なし
2年間の費用を月額にすると 73000円 73000円

普通のアパートは2年(24ヶ月)が更新月の場合が多いので、初期費用などの合計を24ヶ月で割って家賃に足すと約73000円になりソーシャルレジデンスの家賃に初期費用を二十四で割った値段とほぼ同じになります。

つまり、ソーシャルレジデンスの家賃は普通のアパートと同じぐらいですが付加価値を考えたら普通のアパートよりもお得だということがわかります。

さらに、ここからオークハウスの無料会員になると家賃値引に使える5000円分のポイントがもらえるのでぜひ活用してください♪

無料登録で家賃5000円引きになるリンクはこちら

オークハウス「ソーシャルレジデンス」の口コミと体験談

オークハウスのソーシャルレジデンスが気になっている方は実際に住んでみた人の感想が気になるかと思いますので私が実際に住んでみて感じたことを書いていきたいと思います。

他の人との共同生活が不安

シェアハウスに住んだことがない人はここが一番気になると思いますが、シェアハウスでいろんな人と一緒に生活することに興味がある人なら何ら心配する必要はないと思います。

なぜかと言いますと、10名以下の小規模のシェアハウスですと先に住んでいる住人どうしてコミュニティができていて馴染めなかったり、性格が合わない人と一緒になってしまった場合は毎日顔を合わせて苦痛になりますが、オークハウスのソーシャルレジデンスは数十名から大きいところですと100名以上の人と共同生活をします。

人数が多いので人の入れ替わりはよくありますし、性格が合わない人は距離も置きやすいです。

私も1年以上住んでいますが、話したことがない住人の人もいますし人間関係は非常にラクです。

仲良くなれるか不安

私も最初これが心配だったのですが、そんな心配はすぐに無くなりました。

物件の管理会社であるオークハウスがお花見やパーティなど定期的にイベントを開催しておりすぐに友達ができます。

1人友達ができたら後はそこから広げていくだけです。

ノリのいい外国人も多いので、家にいながら国際交流ができるなんて素晴らしくないですか?

迷惑な住人はいないのか?

多くの人が住んでいると、マナーが悪い住人がいないのかが気になりますが1年以上住んでいますがたまに飲み会で盛り上がってうるさかったり、キッチンを掃除できない人がいたりするぐらいで毎日が苦痛になるようなことはありません。

ソーシャルレジデンスには管理人さんが常駐しているので他の住人に迷惑になるような事案はすぐに対処してもらえますので安心です。

筆者はどのような生活をしているのですか?

私のソーシャルレジデンスでのライフスタイルに関してですが、私は自営業で主に在宅でパソコンを使った仕事をしています。

ここに引っ越すまではアパートに住んでいましたが、1人でずっとパソコンに向かって仕事をしているのが苦痛でシェアハウスのような常に誰かがいるような環境で仕事をしたいと思って学生時代の寮生活が楽しかったことを思い出してシェアハウスに住もうと思いました。

ただ、小規模なシェアハウスだと仲良くなれるかとか合わない人がいたらどうしようとか不安だったのですがそんな時に見つけたのがソーシャルレジデンスでした。

人がたくさん住んでいて外国人もいっぱいいて国際交流もできるなんて素晴らしいと思いました。

どのソーシャルレジデンスにしようか迷ったのですが、私は基本的に在宅で仕事ができるので駅までの距離は多少は慣れてても苦痛ではなかったのでソーシャルレジデンス東小金井の自転車で10分ほどの距離はちょうどいい距離でした。

また、月に数回都内で仕事の打ち合わせや営業活動があったので、電車の利便性は重要でした。

最寄りの東小金井駅はJR中央線が走っており新宿まで30分で出れるため利便性はかなり高いので私にとってソーシャルレジデンス東小金井はいい場所だったのでここにすることにしました。

まとめ:シェアハウスに少しでも興味があるならおすすめ

オークハウスのソーシャルレジデンスはシェアハウスに興味があるけど共同生活はちょっと不安と思っているシェアハウス初めての方には非常におすすめです。

オークハウスの物件が気になった方はこちらのリンクからオークハウスの会員になると家賃が5000円引になるのでよかったら登録してください♪

無料登録で家賃5000円引きになるリンクはこちら